失業保険が切れても、生活保護がもらえなくても、失業保険は延長できる!

例えば、このようなことで お悩みではありませんか

さらに失業保険を延長できます!

この制度を利用すると・・・


この制度を利用できるのは・・・

その方法が早く知りたい

この商品の特徴 この商品の特徴


■参考:失業保険がもらえる条件はこちら

お客様の声 お客様の声

すでにマニュアルを入手された方の感想をご覧ください

このマニュアルがあると助かります(笑)

マニュアル受け取りました。
すごーーーい!!これ作るの大変だったですよね。。。
●●●●!全然知らなかったです。こんなものもあるんですね。

いずれ、旦那がお世話になるかもしれないので、
このマニュアルがあると助かります(笑)

神奈川県・TT様

事前に分かって助かりました

失業保険.com
運営責任者・伊東 知隆 様

Hです。こんにちは。
「失業保険を延長する唯一の方法」を送っていただき、
ありがとうございました。

今、自分が利用できる制度は何かが見渡せたので、
どう動いたら一番損をしなくて済むか事前に分かって助かりました。

行き当たりばったりだと、結構落とし穴があると気づけただけでも
とても有用でした。

東京都・H様

もっと早くこれ書いてもらいたかったです

マニュアル、ありがとうございます。

職業訓練校を使って失業保険の日数を増やす方法は知っていましたが、
後半で解説されていた制度は、私も知りませんでした。

私の場合、こっちの制度を利用した方が、トータルではのんびりできたかな?
もっと早くこれ書いてもらいたかったです。

次に会社辞めたときは活用させていただきます(オイ)。

東京都・FR様

対策しすぎても逆効果というのがすごい驚きでした

職業訓練の対策を探していてみつけました。
対策しすぎても逆効果というのがすごい驚きでした。

もうひとつ紹介されていた(販売者削除)も全然知らなかったので、
すごく役に立ちました。

職業訓練に受からなかったら、こっち狙います。

埼玉県・Y様

普通に考えると無理ですが・・・ 失業保険をもらい終わった後に

さらに60万円もらう方法があります

あなたにはこんな悩みがありませんか? あなたにはこんな悩みがありませんか?

そんなあなたが、6ヶ月間、毎月10万円を支給してもらう方法があります。

普通に考えると、失業保険を全部もらってしまった後に、さらに延長することなど無理に思えます。
しかし…、

詐欺やインチキでは ありません。

れっきとした 国の支援策を利用します

にわかに信じがたいことですが
国が実施しているある制度を利用することで、これが可能になるのです。

この制度を利用することで 得られるメリットは・・・

信じられない。そんな話詐欺に決まっている

利口な方ほど、こんな感想を抱かれるかも知れません。
頭がいい人は、世の中にウマい話などないことをよくご存じだからです。

しかし、この方法は国が実施している雇用対策制度を利用するだけですので、
別にウマい話でも何でもありません。

利用する資格さえ満たしていれば、誰でも利用することができます。

生活保護ですか?
いいえ、生活保護ではありません

生活保護を受給できる条件は、一般的には厳しいものです。
「失業保険が切れたのに、就職が決まらない」
という理由だけで生活保護をもらえる可能性はほぼゼロです。

自治体も生活保護の予算を抑えるために必死ですので、そう簡単に生活保護の認定は下りないのです。

生活保護ほど条件は難しくありません

生活保護の認定が厳しいことは、すでに書きました。
しかし、この雇用対策制度は違います。

失業保険がもらえない(切れた)人であれば、多くの方が条件を満たします。

お金持ちの人は対象外になることがありますが、
「貯金の残りも心細くなってきた」という状況の方であれば、利用資格があります。

どのくらいのお金がもらえる のでしょうか?期間は?

もらえるお金は、毎月10万円です。期間は、3ヶ月から6ヶ月。
つまり、合計で30万円から60万円になります。

生活保護と違ってずっともらい続けられるものではありませんが、
再就職までに最大6ヶ月もの猶予ができるというのは非常に大きな助けになります。

また、足りない場合は国からお金を貸してもらうこともできます。
これも、制度利用者だけの特典です。

この商品を利用するとどうなる? この商品を利用するとどうなる?

便利な制度なのに知られていないために 利用者が少ないのです

意外なことに、この雇用対策制度、希望者は非常に少ないまま推移しています。

2011年の下半期の実績では、定員に対し、
なんと半分以下の人しかこの雇用対策制度を利用していません。

単純に「知られていない」ということが一番大きい理由だと思います。

理由はどうあれ、現在はこの雇用対策制度を利用することは非常に簡単です。
簡単な選考はありますが、対策も全く難しくありません。

それこそ、「知っているか・知らないか」で9割が決まってしまうような状況なのです。

将来的には競争の激化は確実ですが、
現在はまさにゴールドラッシュといっても過言ではありません。

あなたがもし 失業保険が切れてしまって
まだ就職が決まらないなら

今動けば簡単に国から生活費をもらうことができる 今動けば簡単に国から生活費をもらうことができる

つまり、今動けば
「簡単に利用できて、最大で半年もの間、国から生活費をもらうことができる」のです。

失業保険が切れてしまって、まだ就職が決まらない方にとって、このメリットは計り知れません。
半年もの間、就職活動をする余裕ができるのですから。

生活費を稼ぐためにアルバイトを始めて、
そのままアルバイトから抜け出せなくなる・・・というありがちなパターンにはまることもありません。

これで、難易度も低いのであれば利用しない手はありません。

その雇用対策制度を利用する詳しい手続きを教えてください

かしこまりました!

この「穴場」ともいえる雇用対策制度と、
利用するための選考対策を詳しく解説したマニュアルを作成しました。

「失業保険が切れた
生活保護ももらえない
そんなあなたが失業保険を延長できる
唯一の方法」

170ページ以上にわたって、失業保険を延長する方法を詳しく解説してあります。

このマニュアルであなたが 知ることができるのは・・・

失業保険が切れてしまった人でも、雇用保険の加入期間が足りない人でも、
自営業を廃業したなど、もともと失業保険をもらえない人でも利用可能です!
どのような書類を用意して、どこで手続きすればよいのか、全部教えます。
簡単なことですが、それだけに知っているか・知らないかだけで大きな差がつく部分です。
残念ですが、申請さえすればフリーパス・・・とまではいきません。
選考があります。
しかし、不安に思われる必要はありません。
必要な対策は3日もあれば完了します。
あまりのユルさにびっくりするかも知れません(しかし、ユルいのは今のうちだけでしょう)。

この雇用対策制度を利用するには、一定の条件があります。
条件を満たしていない場合は、申請することができません。

しかし、少しの知識でその制限を解除することが可能です。
制限をすり抜けるその方法をお伝えします。


他の『失業保険を増やす』という教材と同じようなものですか?

「失業保険を増やす」という教材は、インターネット上でも多く販売されています。
私も、同様のマニュアルを2006年以降、6年にわたって販売をしてきました。

その多くは、「職業訓練校に行くことで、失業保険の受給日数を増やす」というものです
(私が販売しているマニュアルは、また切り口が違います)。

職業訓練に通うことで、通っている期間(3ヶ月~最長2年)は失業保険をもらうことができます。

これも、有効な手段のひとつです。特に、まだ退職前だったり、
失業保険の支給日数が残っているような場合は魅力的な選択肢といえるでしょう。

ただ、そのために他社が1万円以上で販売しているマニュアルを別途ご購入いただくのも、
負担が大きくなり過ぎます。

そのため、本マニュアルには他社商品と同じ
「職業訓練校を利用して失業保険を延長する」方法についても収録しました。

他社が販売しているマニュアルでは、「職業訓練は超難関」
「このマニュアルを買わないと合格できない」などと脅しているものがありますが、
そんなことはありません。

そうした話は、ごく一部の超難関コースでは事実ですが、要はそうした難関コースを避けて、
競争が激しくない職業訓練コースを受講すればいいだけの話です。

倍率が低い職業訓練コースを、簡単に見つける方法を解説しました。

実は、試験日前にある行動をしておくことで、
選考試験の合格率を大きく上げることができます。

多くのライバルは知らない方法ですから、
これを知っておくだけでも選考試験で頭一つ抜け出すことができます。

筆記試験が選考に占める割合はあまり高くありません。

しかし、多くの方はこの筆記試験対策に必要以上の労力と時間を費やしてしまいます。
それは費用対効果という点から考えると、あまり利口なことではありません。

合格に必要な最低限のラインと、対策に必要な過去問題の入手方法を全部解説しました。

職業訓練校の選考で最も大きなウエイトを占めるのがこの面接です。

しかし、必ず聞かれる項目は決まっています。
「よくある質問」と、「その回答」を知ることができます。

また、面接官に好まれる回答をその場ではじき出せるよう、
「面接官は、どんな受講生を望んでいるのか」についても詳しく解説しました。

などなど、他の「職業訓練マニュアル」の中心的内容はほぼ詰まっています。

つまり、このマニュアルは
「まだ失業保険の受給日数が残っている人」が利用できる「職業訓練攻略法」と、
「失業保険が切れてしまったり、元々もらえない人」が利用できる「雇用対策制度」の
両方を手に入れられる内容になっています。

他社商品との比較

  他社商品 他社
商品
本マニュアル 本マニュアル
対象 : 失業保険の受給日数が残っている人
対象 : 失業保険が切れてしまった人
×
対象 : 失業保険をもらえない人
×

職業訓練攻略法と雇用対策制度の 両方を備えているのは 当マニュアルだけ!

期待できるポイント 期待できるポイント

ポイント1
数十万円が、国から支給される方法 が分かる
ポイント2
その制度を利用するために「気をつけ なければならないポイント」がわかる
ポイント3
職業訓練を使って失業保険を延長 する方法も分かる
ポイント4
他社情報商品で解説してある ノウハウと同等の情報が手に入る

内容は結構充実してそうですが、 お値段はいくらなのでしょうか・・・

繰り返しになりますが、このマニュアルには、
他社が出している「職業訓練校に行って失業保険を伸ばそう」というコンテンツに加え、
「すでに失業保険が切れてしまった人でもさらに失業保険を延長できる方法」も入っています。

このため、
・今から退職する人、
・失業保険を受給中の人
・すでに失業保険が切れてしまった人
など、幅広い方にご利用いただける内容となっています。

他社が1万円前後で出している職業訓練校ノウハウに、
さらにプラスアルファした内容になっており、内容の充実度はかなりのものだと自負しています。

実際、すでにご購入いただいた方からは「こんな制度があるなんて知りませんでした!」
「よくこれだけ分かりやすくまとめましたね」とご好評をいただいております。

で、お値段ですが・・・・

7,800円です

極めて高い確率で、最大60万円の「返さなくていいお金」 が手に入るのですから、
100倍近いリターンを得られる計算になります。

他の「失業保険を増やす」という商品と比べても最低ラインの価格ですし、
それらの商品には、雇用制度に関する内容は入っていません
(他の商品の2倍近いページ数になっているのは、雇用制度分の内容が多いからです)。

また、一般の書籍にも2,012年12月現在、雇用制度について詳しく解説したものは見当たりません。

このため、このマニュアルを入手した方は圧倒的に有利な状況でこの雇用制度を利用することができます。

繰り返しますが、最大60万円の「返さなくていいお金」 がここまで高確率で手に入る方法を、
私は他に知りません。

■A4版 178ページ(表紙込)
■PDFダウンロード版:販売価格 7,800円(税込)
■冊子配送版:販売価格 9,900円(税込)
■冊子配送版は、モノクロ両面印刷・カバー製本です。ゆうパックでお届けします。

冊子版は印刷製本費・配送費がかかるため、ダウンロード版と値段の差があります。
可能な限り、ダウンロード版のご購入をお勧めいたします。

※商品画像はイメージです。

商品購入はこちら

最後にひとこと

このマニュアルで解説している方法は、知ってしまえばほぼ誰でも実行できます。
しかも、実行難易度も全く高くありません。

しかし、その「知っているか知らないか」だけで手元に残るお金が数十万円単位で変わってくるのです。

失業保険が切れて、「来月の生活費をどうしようか・・・」と悩んでいる方には、きっと大きな助けになるでしょう。

こうした「おいしい制度」は、必要としている人に国の方から教えてくれることはありません。

そのため、必要な人が制度の存在自体を知らず、生活に困窮しているという現実があります。

このマニュアルは、その「おいしい制度」と「それが必要な人」との溝を埋めるために作成しました。

極めて高確率で 最大60万円の「返さなくていいお金」 を入手することができます。

あなたが背負う「買っても役に立たないかも」「損するかも」というリスクは限界まで下げました。

半年間の「働かなくて済む期間」と数十万円のお金を得るのに必要なものは後ひとつだけ。

あなたのほんの少しの決断だけです。

商品購入はこちら

もう少し考えたい、という方は・・・
4日間の無料メール講座を用意いたしました。

「他社から販売されている『職業訓練校に行って失業保険を延長しよう』という商品とどこが違うのか?」
「その雇用対策制度とやらは、本当に簡単に利用できるの?」
といった疑問を解決できる内容になっています。

購読は当然無料、解除はいつでもご自由にしていただけます。

ご登録はこちら↓

失業保険の日数がまだ残っているあなたはこちら! 失業保険が切れてしまったあなたはこちら!

まとめ まとめ

商品購入はこちら

このページの上部へ